まゆやアイライン

まゆやアイライン

まゆやまつ毛の薄い人は、入れ墨のようにそこに墨をいれて、ノーメイクでもキレイに見せる方法があります。アートメイクといいますが、眉をいつも描く必要がないし、風呂、銭湯でも問題なく素顔を見せることができるので、安心です。

 

 

 

顔のなかで眉がないと、印象がかなりかわってきてしまうので、悩んでいるかたは多いです。ときにはメイクの表情をかえたい、顔の雰囲気を変えることが簡単にできるということで、わざと眉の半分をそり落としている方もいますが、そうなると、ちょっとノーメイク、眉なしは怖いときがあります。

 

 

 

また、アイラインをいれておくと、毎日のメイクが楽ですし、素顔がはっきりしない、またまぶたが重くみえて冴えない顔に見える、という素顔にはっきりとしたアクセントをつけてくれるので、ノーメイクでも怖いものなしですし、数年をかけてすこしずつ薄くなって来るので、また入れにいけばいいのです。

 

 

 

アイラインはちょっと痛い、という評判もありますが、最近の最先端技術で、あまり痛みのないものも増えてきていますから、未経験、ちょっと眉や目元の寂しい顔立ちの方は、試す価値はあると思いますし、施術を受けた殆どの方が、満足していることが多いといいます。

 

 

 

人気の施術です。とくに加齢して、顔にメリハリがなく、眉毛が薄くなってきた、またシワでアイラインが入れにくくなっている方にもおすすめです。

 

 

 

料金もかなり安いですし、その上長持ちで、数年に一度の施術ですみます。