婚活前の整形

婚活前の整形

見かけが良いことは当然そのパートナー選びにも影響を及ぼします。生まれつきキレイ、イケメンだったら整形の必要はないですが、もしあまり容貌に恵まれなかった場合、それだけで恋愛、そして結婚相手の選択を狭めることにもなります。

 

 

 

いままでは容貌がどうでも、適齢期になったら周囲の大人が世話をしてくれたりしたものです。なんといっても食べるにも事欠くような時代では、イケメン、美人にかかわらず、食べることだけの為に、男女が一緒になることが多かったのです。

 

 

 

でもいまのように一生涯独身でも生きていけるような恵まれた時代になると、そのパートナー、配偶者選択も厳しくなって、理想の人が現れないのなら結婚しなくてもいい、ということでもいいし、異性とおつきあいをしないまま一生を過ごすことも可能になりました。ですが、選んでそうしているのと、選択の余地がないのはまったく違います。

 

 

 

男性では経済力があれば、あまり容貌、年齢は問わないことがいまだに多いですが、女性はやはりいまでもその実力よりは、容貌、若さうんぬんで、社会から評価されてしまうことがあります。男性でも容貌で評価される世界も増えてきています。

 

 

 

ですから、配偶者やパートナー選びで、より選択肢を広げるにも、男性、女性ともに容貌がいいほうが得、ということになります。

 

 

 

しかし、女性の場合は必ずしも美人が早く結婚するとも限らないのですが、それでも仕事を続けるうえでも、有利に働くことは事実でしょう。