プチ整形にはどんなのがあるの?(1)

プチ整形にはどんなのがあるの?(1)

実際、プチ整形をした方たちに、「どんな施術を受けたのか」を聞いてみると、やはり一番多かったのは「二重まぶたにする」でした。次に「鼻の高さを変える」「しみ・シワ取り」「ヒアルロン酸注入」と、このような順番で人気がありました。

 

 

 

それでは多くの美容整形外科で一般的に行っている「プチ整形」には、どういうものがあるのかをご紹介しましょう。「二重まぶた・埋没法」〜メスを使うことなく、特殊な糸を使って、まぶたの裏側から二重のひだを作り二重にするという方法。

 

 

 

時間も10分ほどで終了、そしてリーズナブル。自然な二重を手に入れることができます。「隆鼻注射」〜鼻筋にヒアルロン酸を注入することによって、鼻を少し高く、鼻筋の通った美しい鼻に仕上げてくれます。

 

 

 

施術時間もたったの5分。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、アレルギーなどの心配も必要ありません。2,3年以内に自然と体内に吸収されていきますので、異物を入れたくないという人におすすめです。